LOG IN

世界は四角形からできている

私の個人名刺の裏、プロフィールに「趣味」の欄があります。 そこに「絵画制作(幾何学構成)」と書いてある。 これを見つけた人は尋ねてきます。 「絵を描くんですね、どんな絵を?」 「マルと三角と四角を組み合わせた絵です...(自信がないので、遠慮がちに)」 不肖たる私の師、サトル・サトウさんは、登米市出身でパリ在住の世界的な造形作家です。 毎年夏

スマホに五分の魂を

ペットや家畜に愛情をかけて接すると、動物のほうも人間に親しむようになります。その結果、生活のパートナーとして、精神的あるいは肉体的に人間の役に立つようになります。 私は動物嫌いグループのひとりですが、そうでないグループの人たちは、動物と人間とが心を許し合うことができる。すばらしいことです。パートナーアニマルという言葉もありますね。 私

宮城県内のリユースパソコンの需要台数を計算してみた

あるくで事業としているリユース(中古)パソコンが国内および宮城県内でどれくらい使われているのか、調査してみました。 さて、結論にたどりつけるかな... 【これまでの市場の動向】 企業でのパソコンの保有率はほぼ100%か 国内の世帯におけるパソコンの保有率は74%(2018年調査)。 世帯主が20~60代各世代ごとにみると、74~87%と大差ありません。20代など若い

ランチ100種類と人手不足

あるファミレスに、食事と仕事をするために入りました。 店長さんが(推定40代の男性)フロアをひとりで仕切っていました。注文と配膳でてんてこまいの様子。 昼には間があったので、最初にドリンクバーをたのんで、後でランチを頼むことでいいですかと聞いたところ、「大丈夫ですよ」。 昼が近づいてきて、混みはじめる気配なのでそろそろ注文をとお願いしたら

カツ丼を後進にごちそうしよう

中学から大学時代にお世話になった知人がなくなりました。享年83歳。 中学、高校時代の先輩と後輩の兄弟のお父さんである。兄弟とは音楽の趣味も合い、話も合うしで、実家にいるよりも長い時間お邪魔しているのではないかというくらい、そのお宅に入り浸っておりました。2番めの兄弟みたいだと。 亡くなったお父さんは、なかなかの食通であって、しかも小さ